持ってると便利なUSB扇風機

扇風機といえば夏というイメージが強いと思いますが、最近は省エネのため冷暖房の空気を回したり、梅雨や冬の時期に洗濯物を乾かすために使うことも多くなっています。ただ普通の扇風機は大き過ぎて移動も面倒という方には「USB扇風機」などいかがでしょうか。

 

近頃シエンタの値引き方法を友人に教えてもらって実践しています。単純なことだけに効果が高く教えてくれた友人に感謝しています。

その名の通りパソコンで使われるUSB端子から電気を供給して動く扇風機で、サイズもパワーも小さいものですが、使い勝手は良くUSB端子があればどこでも使うことができて便利です。

机の上やベッドサイドに置いたり、シガーソケットからUSBに変換できるアイテムを用意すれば車内でも使うことができますし、小型なのを利用して天井や壁に設置すれば換気など部屋の空気を循環させることもできそうです。

涼むためだけではなくアイデア次第で様々な使い方ができるUSB扇風機、持っていない方はひとつ持っていても良いかもしれませんよ。
昨夜から大雨洪水警報が出て、昼過ぎまで雨が続くとテレビで放送していたので予想はしていましたが、子どもたちの小学校から休校を知らせるメールが来ました。6時半の時点で警報がひとつでも出ていると、その日は一日中、学校が休みになってしまうのです。今日みたいに朝だけ雨がひどくて、昼からは雨があがるのが分かっている日でも休校になるという決まりです。私は仕事だったので、母に子どもたちの昼食などをお願いして出社しました。やっぱり昼からは雨はやみ、学校に行けたのになと子どもたちも暇そうにしていたそうです。休校になった代わりに宿題が山ほど出ましたが、2時間くらいで終わったらしく、その後はゲームをしたり、マンガを読んだりしてダラダラすごしたそうです。今年度は3度ほど休校があり、そのせいで夏休みが減ってしまったら困るなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA