一日二食に慣れてきたところで

一日二食に慣れてきたところで、徐々に朝食べる量を減量していくとよいでしょう。
ただ、朝食はスムージーなどを摂取するくらいであれば、今後も朝食を継続して摂り続けてもOKです。

そして夕食は自分の好きな食べ物を食べたいだけ食べてOKです。もしかするとビックリするかもしれませんが、焼酎などのアルコール類も飲んでOKです。

ただし言うまでもありませんが、過剰摂取はNGです。
つまり、一日三食食べていた頃は毎日胃がおおよそ九時間も働いていた計算になりますが、一日に一度だけしか食事をしないことで三分の一の三時間だけで事足りるのです。
従って胃にかかることになる負担も減ります。それから、一日に一度しか食事をしないため食材の美味さを感じられるようになった、濃い味付けじゃなくてもよくなったと感じる人もかなりいるみたいです。
この他にも食費の節約や食事を摂るために要していた時間を別のことに使えるといった利点があります。
そして、水、お茶などの水分は1日1.5L~2Lを目安に摂取しましょう。では、のメリットを紹介したいと思います。

まず始めにダイエット効果が望める点です。